保育の方針


キリスト教精神(愛しあうこと・助けあうこと・ゆるし合うこと)に
基づいた保育が子どもたちの豊かな心や感謝の心を育てます。
毎日の礼拝「おいのり」の時を大切にします。


子ども達の人権・人格を尊重し、
温かい愛情で子ども達のありのままを受容し、
愛されているという「自己肯定感」を育てる保育をします。


子ども達の持っている個性を大切にし、一人ひとりをしっかりと受け止め、
自己を十分に発揮して活動できる環境が、人間関係の基礎をつくります。
そのため、同年齢(横割り)や、異年齢(縦割り)の関わりを大切にし、
縦割り保育で過ごしています。


子どもの「やってみよう」という気持ちを大切にし、恵まれた自然環境や
色々な遊びの経験を通して、創造力を伸ばす保育をします。
散歩や裏山探検など、自然の中で十分に遊びます。
また、社会性を身につけるため
近隣小学校・保育園・老人施設・消防署と交流を行なっています。


健康な身体作りを目標に「食べること」を大切にしています。
クッキングや野菜の栽培などを保育に取り入れ、
季節を感じながら「食べることが好きな子ども」を目指しています。
行事食は、子ども達の楽しみとなっています。



保育の内容


一日の生活

時刻 0・1・2歳 時刻  3・4・5歳
7:00



9:15
9:45


11:15
11:30
12:15
15:30
16:00
順次登園
視診・連絡伝達
異年齢混合による自由あそび
各クラスに分かれての活動
排泄・朝のおやつ
体操・礼拝・絵本
あそび

1歳児給食
2歳児給食
お昼寝
午後のおやつ
順次降園 
7:00



9:15
9:45



11:45
12:30
15:15
16:00
順次登園
朝の用意


体操
礼拝・歌・当番活動
あそび


給食(歯みがき・うがい)
お昼寝
午後のおやつ
 順次降園
16:00
18:00

18:30
異年齢混合による夕方保育 乳児・幼児別(保育室・園庭)
延長保育(19:00まで) 乳児・幼児混合保育
延長のおやつ(0・1・2歳児延長児のみ)
*0歳児クラスは、個々のリズムに合わせて保育を行います。
*5歳児クラスは、9月から午睡がなくなり5歳児横割りの活動時間としています。

   


主な行事

1学期

4月  入園式  親子懇親会  保護者総会
5月  親子遠足  視力検査(幼)  眼科検診(幼)  耳鼻科検診(幼)  内科検診
6月  歯科検診  クラス懇談会  プール開き
7月   たなばた会  夏あそび会  

2学期

9月 保育参加  個人懇談(4・5歳児)  内科検診  お月見会  
10月  デイキャンプ(5歳児)
あそぼう会  歯科検診  秋の実りを感謝する日  消防署訪問
11月  個人懇談(3歳児)  焼き芋パーティー  ふれあい動物村
子ども祝福式  クラス懇談会(乳児)
12月  クリスマス礼拝  クリスマスランチ


3学期

1月 おもちつき  クリーンランド講習 内科検診
2月  節分の会  ミカエルまつり  人形劇鑑賞
3月  ひなまつり会  クラス懇談会  小学校交流(5歳児)  修了式・卒園式

島熊山の緑に恵まれた家庭的な保育園です。
乳児は担当制により丁寧な保育を、幼児は生活の基本を縦割りで過ごし、
見て気づいて学ぶことを大切にしています。